《参議院選全国比例》若林ともこさんの推薦を決定しました!

2019年2月12日 15時31分 | カテゴリー: 活動報告

7月に行われる参議院選挙において、神奈川ネットの前神奈川県議会議員である若林ともこさんが、立憲民主党の全国比例公認候補予定者に決定しました。

これを受けて、神奈川ネット・青葉は「地域から政治を変える」ため、若林ともこさんの推薦を決定しました。これまで神奈川ネットの市議・県議として、地域の課題に取り組み政策提案を続け、地道に成果もあげてきました。
神奈川ネット・青葉は、ローカルとナショナルを繋ぐ架け橋となれるように、当選に向けて全力で取り組みます!

共同代表 霜山 恵子 柳橋 小夜子

若林ともこ(立憲民主党公認・全国比例区)

~若林ともこよりメッセージ~

 私は、神奈川ネットワーク運動というローカルパーティーで活動してまいりました。
 ローカルパーティーの原点は、地域に住み・暮らす人たちがお互いさまの関係で支え、支えられる、新しい関係を作っていくことです。
その実践から制度を作り、政治を変えていく、このことに努力をしてまいりました。今、こうした草の根の民主主義こそが必要をされる時代だと思います。

 国の政治に目をやりますと、現政権の下で権力の集中が進んでいます。地域で暮らす人々にとってもさまざまな歪を生じております。改めて立憲主義にたって、権力を集中を阻止する。これも私たちの大きなテーマだと思っております。
 今回、立憲民主党からチャンスをいただきましたので、ローカルとナショナルを繋ぐ架け橋となれるよう、精一杯頑張っていきたいと思います。

◆プロフィール
1961年 広島市生まれ
1982年 比治山女子短期大学卒・ヤマハ入社
2003~11年 横浜市会議員
2005~17年 神奈川ネット共同代表
2011~15年 神奈川県議会議員
2016年 NPO法人ピッピ親子サポートネット副理事長・NPO法人全国小規模保育協議会監事