6月20日 市民政策提案運動フォーラムが開催されました

2017年6月22日 14時38分 | カテゴリー: 活動報告

神奈川ネットも参加しているエリア連携協議会は、生活クラブ運動グループで形成され、これまでも横浜市に向けて市民政策提案を行ってきました。
今年は間もなく迎える市長選をにらみ、長きに渡って横浜市に政策提案を行ってきた横浜ユニット連絡会と連携して、市長候補者に向けた政策提案を行うこととしました。

1. 高齢者福祉施策への提案
介護の社会化をうたって始まった介護保険制度。
必要な人に必要なサービスが届くよう、
よりよい高齢者福祉施作を求めてゆきます。

2. 子ども・子育て支援施策への提案
子育ての孤立化を防ぎ、子どもたちが健やかに過ごせる切れ目のない子育て施作を求める提案です。

3. ワーク・ライフバランス社会へ
困難を抱えた人たちの就労に向けた施作の充実は、大きな課題です。必要な人にしっかり届けるための支援が必要です。

4. 環境・エネルギーの提案
東日本大震災と福島第一原発事故からの教訓を生かし、持続可能な社会づくりをすすめる為に、省エネと自然エネルギーの普及に向けた、エネルギー政策を提案します。

最後に、コメンテイターの大河原雅子さんより、温かく力強いメッセージを沢山頂きました。

改めて「市民政治を強くする」意義を確認しました。

詳細につきましては、青木マキの活動報告を是非ご覧ください。
青木マキ:市民政策提案フォーラム〜横浜市長選に向けて