衆議院議員総選挙  神奈川8区候補予定者の皆さんにお聞きします

2014年11月30日 01時37分 | カテゴリー: 活動報告

 神奈川ネット・青葉は、地域発、現場発の制度提案に取り組むローカルパーティであり、直接国の政治を手にすることはありませんが、国政選挙についても地域政党の立場から選択肢を示していきたと考えます。

人口減少社会の入り口に立つ日本社会において、持続可能な社会システムを可能とする政策が求められています。今回の解散、総選挙にあたって、安倍首相は経済政策について信を問うとしていますが、私たちは、まず、消費増税と一体化して進めるとされていた社会保障制度改革の到達点とビジョンこそ問われるべきであると考えます。

 自治体においても、2015年度の子ども子育て支援新制度や生活困窮者自立支援法の施行や、介護保険制度改定に伴う準備が進んでいます。社会保障制度の見直しは、地方自治にとっても大きな転換点となります。衆議院選挙に立候補を表明されている皆さんがどのようなお考えをお持ちなのか、どのような政策を構想されているのか示しいただくために4つの質問をさせて頂きました。なお、候補予定者の皆さんからのご回答をいただき次第、本サイトで回答を公開させていただきます。

質問

 1、原発のない社会に向けた取組みについて
2、子ども・若者の貧困対策、誰もが排除されない多様な働き方・暮らしについて
3、教育や保育制度の改革、「子ども子育て支援」政策の充実のために
 4、介護保険制度の公正な負担と給付の仕組みについて

                       共同代表:霜山恵子 柳橋小夜子

 ふくだ峰之さんの回答

 江田けんじさんの回答

 若林靖久さんの回答