横浜市のエネルギー施策について調べてみよう!

2014年11月19日 10時47分 | カテゴリー: 活動報告

  3.11を経験し、私たちは、まず自分の暮らしを見直し省エネを実践したり、MINI太陽光パネルのワークショップを開催したり、地域でエネルギーシフトを実践してきました。また、産業界や自治体の省エネの取組みとして「電気をカエル」計画を提案し、その取組みを後押ししてきました。
 横浜市は、経済産業省の「次世代エネルギー・社会システム実証地域」に選定されています。横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)で、民間企業(アクセンチュア、東京ガス、東芝、日産自動車、パナソニック、明電舎、東京電力等)と協働し、再生可能エネルギーの導入、家庭・ビル・地域でのエネルギーマネジメント、次世代交通システム等の各プロジェクトに取り組むとしています。

 どんなことに取り組んでいるのか、どのくらいエネルギーシフトが進んでいるのかなどなど気になることを一緒に調べてみませんか?まずは、関心のある方で集まって、市の資料をチェックしながら気になることを出し合ってみます。お気軽に参加ください!

日時:11月21日(金)午前10:00~12:00
場所:若林とも子県議市が尾事務所
お問い合わせ先
電話:045-508-9475  FAX045-508-9474
携帯番号:080-1016-5217

http://www.city.yokohama.lg.jp/ondan/yscp/
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/ondan/saiene/
温暖化対策統轄本部 予算
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/ondan/saiene/