福島からの報告集会と放射線測定活動に向けての学習会

2011年6月4日 23時47分 | カテゴリー: 活動報告

子どもの未来プロジェクト・青葉に参加し、「こどもの未来を考える 今福島で起きていること」題した学習会を開催しました。

原発震災復興・福島会議・代表世話人で、子どもたちを放射能から守る福島ネット・世話人でもある佐藤幸子さんから、放射線測定の実践から見えてきた課題や、教育委員会や文科省との交渉の経過、そして子どもたちの厳しい状況をお話いただきました。

母乳調査・母子支援ネットワーク発起人で、常総生活協同組合理事の村井和美さんからは、母乳調査の貴重なデータとともに、お母さんたちに寄り添い、リスクを軽減させる取組みや相談活動の事例をご報告いただきました。

また、午後からは、急遽、市民科学研究室の上田昌文さんを迎え、放射線リスクのとらえ方・減らし方、放射線計測についてお話いただきましたが、いずれの学習会にも子育て世代の皆さんが多数参加されました。

今後も、子どもの未来プロジェクト・青葉と連携し、福島の子どもたちへの支援活動や市民の放射線測定活動に取り組みます。