ネット青葉 トークサロンを開催します

2011年2月12日 14時52分 | カテゴリー: 活動報告

横浜市では、在宅心身障害者手当を廃止し、その財源を使った、後見的支援の推進、医療的ケアの拠点づくり、移動を支える取組みとして「将来にわたるあんしん施策」基づいた施策がスタートしています。

12月に開催した「将来にわたるあんしん施策」の学習会では、あんしんキーパーやあんしんサポーター、あんしんマネジャーを置く後見的支援推進事業を推進する上で、障がい者と日頃から接している施設の職員や地域の人たちの存在が大変重要であることを再確認しました。

トークサロンには、ゲストスピーカーとして、永年グループホームの運営に関わってこられた鈴木伸さんをお迎えして、現場の課題を伺うとともに、安心して地域生活を送るために必要な制度について考えてみたいと思います。

ネット青葉 トークサロン
ゲスト:鈴木伸さん
日時:2月26日(土)午前10:00〜12:00
場所:市が尾事務所
障害者グループホームの運営をされている鈴木さんから、横浜市の障がい児・者福祉施策の課題をお話いただきます。
お問い合わせ先:978−6731