マイケアプランをつくる会、アソシエーション交流会でアピール

2007年8月5日 22時53分 | カテゴリー: 活動報告

7月27日、生活クラブ生協・緑センターで、生協組合員の皆さんがいろんなテーマで行っている地域活動グループの交流会「アソシエーションフォーラム」が開かれました。ネット青葉では、若林ともこ市議などが「青葉マイケアプランをつくる会」のメンバーと一緒に活動をアピールしました。

会場には、地域で長く、子どもたちのための文庫活動をしてきた団体、手話の活動をしている団体、平和の問題に取組む団体など、多彩な活動のアピールの場となりました。地域でこつこつ続けてきた活動の存在に、地域の女性たちの継続の力を感じます。

さて、「青葉マイケアプランをつくる会」では、3人以上集まっていただければ、どこにでも「マイケアプラン出前講座」の出前をします。FAXで連絡先を記入の上、申し込んでいただければ、日程を調整し出向きます。
出前講座では、ケアマネージャーや介護福祉士の仕事をしているメンバーと若林ともこ横浜市議が、まず、横浜市の現在の介護保険制度と使えるサービスなどについて説明します。そのあと、ご自分や家族が、いざというときに自分らしく暮らせるために皆さんで頭を整理し、介護保険制度を使いこなすためのシミュレーションをしてみます。
★関心のある方は、ネット青葉事務所、または、下記の連絡先まで、FAXかメールでお問い合わせください。
                      青葉マイケアプランをつくる会                      
                連絡先;ネット青葉事務所
              または、グループホーム市が尾ポポロ 担当 松本、柳橋
                              910−0352(FAX)

*下の写真は、つつじ文庫の展示と説明、ピースサークルの展示